東京地検特捜部は9日、売上金計約900万円を着服したとして、業務上横領の疑いで東京都渋谷区のアパレル会社「GLADHAND」元社長幸田大祐容疑者(41)=東京都港区=ら2人を再逮捕した。

 実行役を担ったとされる同社社員と特捜部の間で、3例目とみられる司法取引が成立していた。

 再逮捕容疑は、2018年12月から19年2月にかけ、売上金の一部の計約900万円を着服した疑い。

 幸田容疑者らは、19年7~8月に売上金計約520万円を着服したとして業務上横領の罪で起訴されていた。