8日午前6時10分ごろ、高知県田野町で突風が吹き、住宅や倉庫56棟で屋根が飛ばされるなどの被害があった。町によると、けが人はいないが、一部が停電した。高知地方気象台が現地に職員を派遣し調査した結果、風速は推定45メートルで竜巻の可能性が高いと判断した。

 同気象台によると、当時、田野町付近では寒冷前線の通過により大気の状態が非常に不安定になり、午前6時ごろには高知県東部に竜巻注意情報を出していた。