出版社の宝島社は7日、見開き2ページの企業広告を新聞5紙に掲載した。長谷川町子さんの原画を使って高齢化社会を肯定的に捉えようとする「長寿先進国、おめでとう。」というメッセージや、世界を覆う「分断」、「女性」をテーマにしたものを掲げた。

 「長寿」の広告は「ヤなことは見えない。メンドーなことは話さない。ツゴウのわるいことは聞こえない。」といった言葉を掲載。

 ベルリンの壁の写真を使った広告は「ハンマーを持て。バカがまた壁をつくっている。」。ドラクロワの「民衆を導く自由の女神」を使い「次のジョブズも次のケネディも次のアインシュタインも、きっと、女。」と掲げた。