日本でのカジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業を巡る汚職事件で、贈賄の疑いが持たれている中国企業「500ドットコム」側が、衆院議員秋元司容疑者(48)=収賄容疑で逮捕=に現金300万円を渡した際、そばにいた元政策秘書の男性にも現金約50万円を渡した疑いのあることが5日、関係者への取材で分かった。東京地検特捜部は、元政策秘書も秋元容疑者への賄賂提供を認識していた可能性があるとみて捜査している。

 元政策秘書は特捜部の任意の聴取に対し「覚えていない」と供述。秋元容疑者も否認している。

 元政策秘書は秋元容疑者の秘書を10年以上務め、「右腕」とみられていた。