ロッテの安田尚憲内野手が5日、大阪府茨木市にある母校、履正社高のグラウンドで練習を公開し、3年目の今季へ「この一年で野球人生が変わってくると言われている。まずは開幕スタメンを目標にしていきたい」と決意を語った。

 ドラフト1位で入団した2018年にプロ初本塁打を放ったが、2年目の昨季は1軍出場がなく2軍で実戦経験を積んだ。オフに鈴木大地内野手がフリーエージェント(FA)で楽天に移籍し、定位置獲得のチャンス。「キャンプからアピールする。三塁で勝負したいが、行けと言われたところで100パーセントやる」と覚悟を口にした。