5日午前3時半ごろ、千葉県流山市東初石のアパートで「1階から炎が出ている」と近所の住民から119番があった。流山署や消防によると、木造2階建てアパートが全焼し、約4時間後に鎮火。焼け跡から3人が見つかり、いずれも死亡が確認された。

 同署によると、1人は女性で、搬送先の病院で死亡が確認された。他の2人の性別は不明という。

 アパートは1階と2階に2部屋ずつあり、性別不明の1人と女性はアパート1階で見つかった。同署が遺体の身元や出火原因を調べている。

 現場は、東武野田線の初石駅から東に約400メートルの住宅街。