【ニューヨーク共同】米プロバスケットボールNBAは31日、シカゴで2月16日に行われるオールスター戦を、ヘリコプターの墜落事故で亡くなった元スター選手のコービー・ブライアントさんを追悼する形式で実施すると発表した。

 第4クオーターは12分の時間制とせず、両チームに共通の目標スコアを設置して先に到達した方が勝ちとなる。目標スコアは、第3クオーターまでの合計点でリードしているチームの得点に、ブライアントさんの背番号にちなんだ「24」を足した点数とする。