広島の佐々岡真司監督は31日、今季の開幕投手を大瀬良大地投手が昨年に続いて務めることを明らかにした。開幕戦は3月20日にマツダスタジアムで行われる中日戦。

 大瀬良は大役を託されたことを「成長させてもらえるような、誰にもこの経験を譲りたくない特別なマウンド」と意気に感じ「この時期に発表してもらえるのは、より責任と自覚が必要になってくる」と力を込めた。

 昨季は3年連続2桁の11勝をマーク。監督から年末に告げられたそうで「背筋がびしっとなるような気持ち」になったという。6年目で初めて開幕戦に先発した昨年は巨人相手に8回無失点で白星発進した。