阪神は31日、恒例イベント「ウル虎の夏2020」として、甲子園球場で行われる7月7~9日の巨人戦と10~12日のDeNA戦で着用するサードユニホームを発表した。黄色を基調に、勝って笑って光り輝けるようにとダイヤをちりばめたような模様。「ウル虎の夏」の来場者には同デザインのジャージーをプレゼントする。

 エース西勇は「球場の雰囲気と合うと思う。着て投げたい」と心待ちにし、梅野は「ファンの皆さんと一緒にユニホームを着て、選手も一層頑張れる」と力を込めた。

 ユニホームは4月17~19日の中日戦でも披露を兼ねて着用する。