【スコッツデール(米アリゾナ州)共同】米男子ゴルフのフェニックス・オープンは30日、アリゾナ州スコッツデールのTPCスコッツデール(パー71)で第1ラウンドが行われ、6バーディー、1ダブルボギーの67で回った松山英樹はトップと6打差の暫定13位となった。日没までに1人が終えられなかった。

 73の小平智は暫定98位。ウィンダム・クラークが61で首位に立ち、ビリー・ホーシェル(ともに米国)が2打差につけた。

 タイガー・ウッズ(米国)は出場していない。