【ロサンゼルス共同】米大リーグ、レッズがカブスからフリーエージェントになったニック・カステラノス外野手(27)と4年総額6400万ドル(約69億8千万円)で合意したと27日、球団公式サイトが伝えた。プロ野球西武から移籍した秋山翔吾外野手と同僚になる。

 昨季はタイガースとの2チームで計151試合に出場し、打率2割8分9厘、27本塁打、73打点だった。1、2年目の終了後に契約を破棄できる権利が付くという。

 昨季地区4位だったレッズはこのオフ、内野手ムスタカスや先発左腕マイリーも獲得するなど積極的に補強している。