【ブリュッセル共同】フランスとオランダの警察当局などは26日までに、イラクやイラン、シリア、アフガニスタンから不法移民約1万人を冷蔵トラックで英国に密入国させた疑いがある犯罪組織を壊滅し、メンバー23人を逮捕した。欧州警察機関(ユーロポール、本部オランダ・ハーグ)が発表した。

 発表によると、同組織は、冷蔵トラック1台に最大20人を詰め込むなど極めて危険な方法で、フランス西部から英国に密入国させた。オランダを拠点にしたイスラム圏伝統の非正規送金システム「ハワラ」を通じ、移民から計約7千万ユーロ(約84億円)を稼いでいた。