【ロサンゼルス共同】米プロフットボールNFLのプレーオフは12日、カンザスシティーなどでカンファレンス準決勝2試合が行われ、アメリカン・カンファレンス(AFC)はチーフス(西地区1位)、ナショナル・カンファレンスはパッカーズ(北地区1位)が決勝に駒を進めた。

 チーフスはQBマホームズが5TDパスを通すなど0―24から逆転し、テキサンズ(南地区1位)に51―31で勝利。パッカーズは前半から主導権を握り、シーホークス(ワイルドカード)を28―23で振り切った。