安倍晋三首相は12日放送のNHK番組で、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)の整備に関し「国民の理解と信頼の下、法に基づいて必要な準備を進める」と述べた。元内閣府副大臣の秋元司衆院議員(自民党を離党)が逮捕された汚職事件を踏まえ、整備計画を質問されたのに答えた。野党は、カジノ営業を禁じる法案を20日召集の通常国会に提出すると表明した。

 首相は、事件について「現職国会議員の逮捕は誠に遺憾だ」と語るにとどめた。

 立憲民主党の枝野幸男代表は「安倍内閣の一員としての行動で逮捕された。内閣そのものの不正が問われている」と政府の姿勢をただす考えを示した。