国際パラリンピック委員会の特別親善大使を務めるアイドルグループSMAPの元メンバー稲垣吾郎さんと香取慎吾さんが11日、パラリンピックの競技が体験できる東京都のイベントで小池百合子知事とトークショーに臨み「パラスポーツの魅力を、もっと深く知ってほしい」と呼び掛けた。

 稲垣さんはボートやカヌー、自転車に加えゴールボールといった種目に注目していると説明。香取さんはマラソンを挙げ、五輪のマラソンは札幌開催となったが、パラ大会は従来のコースで実施されることから「東京を走るランナーの姿に期待したい」と語った。