【ローザンヌ(スイス)共同】原則15~18歳が対象の第3回冬季ユース五輪は10日、スイスのローザンヌなどで競技が始まり、フィギュアスケートの男子ショートプログラム(SP)で昨年12月の全日本選手権3位の鍵山優真(神奈川・星槎国際高横浜)は72・76点で3位につけた。フリーは12日に行われる。

 昨年12月のジュニア・グランプリ(GP)ファイナルで2位のアンドレイ・モザレフ(ロシア)が79・72点でトップに立った。