自動車の世界ラリー選手権(WRC)に参戦しているトヨタは10日、2020年の体制を千葉市で発表し、6年連続総合優勝の実績がある新加入のセバスチャン・オジェ(フランス)は「一番強いチームに入りたいと思っていた。ともに成功を収めたい」と抱負を語った。

 チームの総代表を務める豊田章男社長は「誰がいつ勝ってもいい布陣が整った。総合力で去年より上がっている。ぜひ期待していただきたい」と話した。