富山県出身でプロ野球ロッテの石川歩投手、北日本新聞社(富山市)の駒沢信雄社長、富山にルーツを持つ実業家青井茂氏の3者は10日、同市で記者会見し、市街地活性化を推進する事業を展開する新会社を設立したと発表した。昨年12月25日付。

 会社名は「TOYAMATO(トヤマト)」。来年にも富山市の中心市街地に宿泊機能やアートギャラリーを備える複合施設をつくる計画を明らかにした。ホテルや飲食業に加え、野球などのスポーツイベントの企画、富山への移住促進などにも取り組むとしている。

 石川投手は「富山を出てから気付いた良さがある。地元に貢献したい」と意欲を語った。