男子テニスの9日付世界ランキングが発表され、全米オープンで3回戦敗退だった錦織圭(日清食品)は一つ落として8位となった。西岡良仁(ミキハウス)は一つ上げて58位。

 ノバク・ジョコビッチ(セルビア)が1位、全米で4度目の頂点に立ったラファエル・ナダル(スペイン)が2位、ロジャー・フェデラー(スイス)が3位で変わらず、全米準優勝のダニル・メドベージェフ(ロシア)が一つ上げて自己最高4位となった。(共同)