成田空港は9日、台風15号の影響で鉄道やバスなど主要交通機関が長時間運休し、到着した大勢の利用客が足止めされ終日大混雑した。成田国際空港会社(NAA)によると、午後10時半現在でターミナル内には約1万4千人がとどまり、NAAは利用客に水やクラッカーを配布。このまま空港内で一夜を明かす利用客もおり、寝袋も配った。動けない利用客から、いらだちの声も聞かれた。

 空港は台風の影響で発着が遅れた便に対応するため、滑走路の運用時間を通常よりも2時間延長し、10日午前1時までとした。日本航空は成田混雑のため、グアムやマニラなどからの便の行き先を羽田に変更した。