台風15号の影響で、千葉県市原市では9日未明、ゴルフ練習場の複数のポールがネットごと倒れ、近くの住宅に直撃した。同市消防局によると、住人の20代女性が住宅内に一時閉じ込められた。女性は胸などを打って重傷とみられる。

 ゴルフ練習場は住宅街にあり、高さ30~40メートルのポール約10本が約100メートルの範囲で根元からネットとともに、住宅に覆いかぶさるように倒れた。千葉県警市原署によると、周辺の住宅十数棟が倒れたポールで損壊する被害を受けており、県警は周辺住民を避難させた。