9日午前6時ごろ、愛知県豊橋市仁連木町の指定暴力団山口組系組事務所から「玄関に発砲されたようだ」と県警に通報があった。事務所の正面玄関付近で複数の弾痕が見つかり、県警は何者かが発砲した可能性もあるとみて、銃刀法違反容疑で調べている。けが人はいなかった。

 捜査関係者によると、現場からバイクで走り去った人物がいたとの情報もあるという。

 約150メートル南西には小学校があり、近所の男性(69)は「8日夜から9日朝にかけて物音には気付かなかった。この辺りは小学生もよく通るのに、まさか発砲事件なんて」と不安そうに話した。