【ニューデリー共同】インド南部アンドラプラデシュ州の73歳の女性が5日に体外受精で双子の女児を出産したと、英BBC放送などが7日までに報じた。74歳との報道もあり、世界最高齢の出産となる可能性があるという。インドでは2016年にも北部ハリヤナ州で72歳と推定される女性が出産したと報じられたことがある。

 BBCなどによると、女性は80代の夫と50年以上前に結婚。子どもに恵まれず、地元で疎外されてきた。医師は提供を受けた卵子と夫の精子を受精させる手法を採り、帝王切開を行った。母子ともに健康という。