韓国のアイドルグループの振り付けをまねるKポップカバーダンスの日本大会が7日、大阪市福島区の堂島リバーフォーラムで開かれた。日韓関係の冷え込みが続く中、全国から集まった日本の12組が熱気あふれる踊りを披露。東京都から参加した大学2年の男子(19)は「日韓の政治状況が文化交流に影響してほしくない」と話し、両国関係の早期改善を願った。

 大会は駐大阪韓国文化院が主催。出場者は韓国の人気グループ「BTS(防弾少年団)」などのダンスをカバーした。最優秀賞には女性7人組の「choegang(チェガン)」が選ばれ、28日にソウルで開かれる世界大会への出場権を手にした。