愛知県豊明市で2004年9月、主婦加藤利代さん=当時(38)=と子ども3人の計4人が殺害、放火された事件は9日で15年となる。利代さんと仲の良かった姉の天海としさん(57)は9年前、他の事件の遺族らと殺人罪などの公訴時効撤廃を勝ち取ったが、犯人は逮捕されないまま。「風化と闘う」と天海さんは、講演で4人の人生を伝え続けている。

 04年9月9日未明、就寝中の4人が何者かに鈍器や刃物で襲われた。前日、台風の接近を警戒した天海さんは、利代さんと電話で「何があっても子どもだけは守らんとね」と話した。最後の会話だった。