【ニューヨーク共同】6日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比03銭円高ドル安の1ドル=106円86~96銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1019~29ドル、117円85~95銭だった。

 6日発表された8月の米雇用統計で非農業部門の就業者数の増加幅が市場予想を下回り、円買いドル売りが先行した。ただ、賃金は堅調に増加したとして、ドルが買い戻された。