【ニューヨーク共同】6日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸し、午前10時現在は前日比37・24ドル高の2万6765・39ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は16・10ポイント安の8100・73。

 米連邦準備制度理事会(FRB)による追加利下げへの期待感から買いがやや先行した。ただ、米景気の先行き懸念も根強く、相場の重しとなった。