西武が3連勝した。1―1の四回に源田と森の押し出し四球と、中村の3点二塁打で5点を勝ち越し、6―3の九回に山川の適時打で加点した。松本航は6回2失点で毎回の9三振を奪い6勝目。オリックスは1分けを挟み4連敗。