【ロンドン共同】英国のウィリアム王子とキャサリン妃夫妻の長女シャーロット王女(4)が5日、ロンドン市内の私立学校「トーマス・バタシー校」に初登校した。英メディアが報じた。

 濃紺の制服を着たシャーロット王女は、王子夫妻と、既に同校に通っている兄ジョージ王子(6)と共に学校に到着。校長に握手で出迎えられると、はにかんだような笑顔を見せた。

 シャーロット王女はエリザベス女王のひ孫で、王位継承順位は4位。