広島がヤクルト戦4年連続勝ち越しを決めた。0―1の五回に西川と菊池涼の連続ソロと会沢の適時二塁打で3点を挙げて逆転し、その後も効果的に加点した。床田は7回4安打1失点で粘り7勝目。ヤクルトは投打に精彩を欠いた。