ラグビー日本代表は6日午後7時15分から、ワールドカップ(W杯)日本大会の壮行試合としてW杯会場の一つ、埼玉・熊谷ラグビー場で南アフリカ代表と対戦する。W杯2度優勝の南アと顔を合わせるのは、歴史的勝利を挙げた前回2015年W杯の1次リーグ初戦以来。南ア出身でフランカーのラブスカフニ(クボタ)は5日の練習後、「緊張しているが楽しみ。日本代表の一員として最善を尽くしたい」と決意を語った。

 世界ランキングは日本の10位に対し、南アは5位。南アが日本国内でテストマッチを戦うのは初。

 W杯日本大会は20日に開幕し、1次リーグA組の日本は開幕戦でロシアと戦う。