5日午後0時35分ごろ、大阪地検や大阪高検などが入る大阪中之島合同庁舎(大阪市福島区)で「液体がまかれた」と110番があった。庁舎1階出入り口付近で灯油がまかれ、福島署は建造物侵入の疑いで住所不詳、無職生駒勝弘容疑者(75)を現行犯逮捕した。出火はしていない。殺虫剤を掛けられた男性警備員が目の痛みを訴え、病院に搬送された。

 福島署によると「正当な理由があって来た。詳しい理由は裁判で話す」と容疑を認めている。かばんには多目的ライターなどが入っていた。

 逮捕容疑は5日午後0時35分ごろ、合同庁舎に正当な理由なく侵入した疑い。警備員らが容疑者を取り押さえた。