4日午前5時50分ごろ、広島市安佐北区にある中国自動車道下り線安佐サービスエリア(SA)に止めてあった乗用車内で、意識がない高齢女性を警察官が発見し、その後死亡が確認された。広島県警は殺人の疑いで、女性の夫で運転席に同乗していた同市安佐南区のタクシー運転手、細井潤一容疑者(70)を逮捕した。「間違いない」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は3日午後8時半ごろから4日午前5時50分ごろまでの間、安佐SAに駐車した乗用車内で、妻のヨシ子さん(72)の首を圧迫するなどして殺害した疑い。細井容疑者の体に複数の傷があり、県警は心中を図った可能性もあるとみて調べる。