サッカーの日本代表は5日午後7時20分から、茨城・カシマスタジアムでの国際親善試合でパラグアイ代表と対戦する。4日は試合会場で大半を非公開として調整し、帰国が遅れていた遠藤(シュツットガルト)も合流して全23選手がそろった。

 アウェーで行われるミャンマーとのワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選F組初戦を10日に控える。記者会見した森保監督は「パラグアイのような強豪に勝てれば自信になり、アジアでも勝っていける」と抱負を述べた。

 国際サッカー連盟(FIFA)ランキングで日本は33位、パラグアイは39位。過去の対戦成績は日本の3勝4分け2敗。