俳優の高嶋政宏が出演する旅番組「高嶋政宏の旅番長」の最新作「激動!ベトナム縦断編」が、CS放送「旅チャンネル」で今秋スタートする。

 ベトナム最大の商業都市ホーチミンから、世界遺産の景勝地ハロン湾まで、南北約1800キロを旧式の小型四輪駆動車で縦断。車にトラブルが多発したといい、高嶋は「『トラブルが起きそうな車を選んでるでしょ』とディレクターを問い詰めたら、『違います。一番、味があるやつです』と言い返された」と語った。

 2013年から放送している人気シリーズで、これまでにカンボジア、スリランカ、シンガポール、タイ、ラオスを旅した。「民放のプロデューサーやディレクターから『旅番長、見てます』とよく言われるし、香港の会社が番組を買ってくれた」と胸を張る。

 昨年、高嶋は自らの趣味嗜好を赤裸々につづったエッセー「変態紳士」を出版して話題に。ホーチミンで番組のオープニング映像を撮影しようとしたところ、「日本人観光客から『あっ、変態の人だ』と声を掛けられました。これがうれしかったですね」とご満悦。

 記者から「『番長』と呼ばれるのと、どちらがうれしいか」と問われると、「難しい質問ですね。どちらもうれしいけど…」と考え込んだ。

 番組は全12話で、初回は10月26日午後3時から放送。