【オークランド共同】米大リーグは3日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はオークランドでのアスレチックス戦に「3番・指名打者」でフル出場し、4打数1安打1打点だった。五回2死一、二塁で左翼線に落ちる二塁打を放ち、10試合ぶりに打点を挙げた。チームは5―7で敗れた。