4日午前7時ごろ、東京都渋谷区の渋谷駅に直結した東急百貨店東横店の西館と南館の全フロアで停電が発生し、東横店は午前10時の開店時刻を正午以降に遅らせた。午後1時35分に全フロアで復旧。目立った混乱はなかったという。東急百貨店は電気設備の不具合が原因とみて調査している。

 東横店は前身の「東横百貨店」として1934年に開業した。渋谷駅周辺の再開発のため、地下の食品売り場を除き、2020年3月末に営業を終了する。