【ベルリン共同】日産自動車は3日、小型スポーツタイプ多目的車(SUV)「ジューク」の新型を英サンダーランド工場で生産すると発表した。これまでもジュークをサンダーランドで製造。英国は欧州連合(EU)離脱を巡る混迷が続くが、欧州での需要があるとみて生産継続を決めた。

 新型ジュークは11月に欧州市場で売り出す。車内で無線LAN「Wi―Fi」を利用できるといった機能を持たせた。

 英EU離脱が無秩序となり貿易などに混乱が生じる恐れが高まる中、多くの自動車メーカーが英国での事業計画を見直している。日産によるジュークの生産継続は英経済にとって朗報と言える。