10月12日に開幕するバレーボール「Vリーグ」女子の会見が30日、大阪市内で行われ、3連覇を目指す久光製薬の石井優希は「スピード感を強化して、連覇を目指して頑張りたい」と抱負を述べた。

 2020年東京五輪に向けた代表の強化合宿などを行うため、通常より早い1月末にシーズンが終了する。日立の佐藤美弥は「今シーズンは短期決戦。勢いに乗るために集中して戦いたい」と決意を口にした。

 12チームが二つのカンファレンスに分かれ、3回戦総当たりと交流戦で争う。10月12日の開幕戦はデンソー―久光製薬など6試合が行われる。