秋篠宮家の長女眞子さまは30日午前、東京・日本橋のホテルで、日本中近東アフリカ婦人会が主催する第20回チャリティーバザーを視察された。

 婦人会は中東やアフリカに在住経験や関心がある女性の集まり。バザーは同地域の26カ国の在日大使館が参加して特産品や民芸品、料理を販売し、収益は女性や子どもたちのために寄付される。

 眞子さまは着物姿で各国のブースを回り、商品について質問したり、試食したりした。

 バザーは2年に1度開催され、皇后さまや上皇后美智子さまも出席している。