バスケットボール男子Bリーグの北海道は30日、現役最年長で49歳の折茂武彦が今季限りでの現役引退を決断したと公式ホームページで発表した。10月1日に記者会見する予定。

 埼玉栄高から日大を経て1993年にトヨタ自動車(現A東京)に入団した。日本代表としてもプレーし、2007年に移籍した北海道ではチーム運営会社代表も兼任。今年1月には日本出身選手で初となる国内トップリーグ通算1万得点を達成した。

 今季は10月6日の横浜戦で初戦を迎える。