【アーリントン共同】米大リーグは29日、各地でレギュラーシーズン最終戦が行われ、ヤンキースの田中がアーリントンでのレンジャーズ戦で0―1の二回から2番手としてメジャーの公式戦では初の救援登板を果たし、3回を5安打2失点(自責点1)、2三振1四球で9敗目(11勝)を喫した。試合は1―6だった。

 カージナルスは4年ぶりにナ・リーグ中地区で優勝した。