【インディアナポリス(米インディアナ州)共同】米女子ゴルフのインディ女子インテック選手権は29日、インディアナ州インディアナポリスのブリックヤードクロッシングGC(パー72)で最終ラウンドが行われ、7位で出た横峯さくらは4バーディー、ボギーなしの68と伸ばし通算13アンダー、275で今季自己最高の4位に入った。

 73だった上原彩子は通算5オーバーで68位。

 29歳のホ・ミジョン(韓国)が通算21アンダーで2位に4打差をつけ今季ツアー2勝目、通算4勝目を挙げた。賞金30万ドル(約3240万円)を獲得。