東京六大学野球リーグ第3週第2日は29日、神宮球場で2回戦2試合が行われ、慶大が立大を2―0で下し、2連勝で勝ち点2とした。早大は明大を6―2で破り、1勝1敗。

 慶大は開幕4連勝。正木、中村健がソロ本塁打を放ち、森田晃が1安打完封勝利を挙げた。立大は開幕4連敗。早大は五回に加藤の先制打、失策で4点。七回に2点を加えた。