【セオデウルヘル(スペイン)共同】カヌー・スラロームの世界選手権は28日、スペインのセオデウルヘルで行われ、男子カナディアンシングル準決勝で、羽根田卓也(ミキハウス)は25位にとどまり、上位10人による決勝進出を逃した。

 女子カヤックシングルの矢沢亜季(昭和飛行機工業)は準決勝で18位となり、決勝に進めなかった。