かんぽ生命保険の不正販売問題を報じたNHKの番組を巡り、日本郵政グループから抗議を受けてNHK経営委員会が昨年10月、上田良一NHK会長に厳重注意した問題で、日本郵政の鈴木康雄・上級副社長(元総務省事務次官)が、経営委宛てに対応を感謝する文書を送っていたことが28日、分かった。

 関係者によると鈴木氏は昨年11月、会長への厳重注意について経営委に謝意を伝える文書を送付。NHK執行部によるガバナンス(企業統治)強化の必要性を訴え、経営委に「指導・監督をお願いします」などと求めた。こうした内容は経営委員会で報告されていた。