【ニューヨーク共同】地球温暖化対策を訴えるスウェーデンの少女グレタ・トゥンベリさん(16)は27日、カナダ東部モントリオールで抗議デモに参加し「安全な未来のために闘い続ける」と強調した。この日の若者らの抗議行動はアジア諸国に続き、欧州や米国など世界各地で行われた。

 グレタさんの呼び掛けに応じた大規模な抗議は、国連気候行動サミットに合わせて行われた20日に続いて2週連続。カナダ・メディアによると、モントリオールでは数十万人が参加した。

 グレタさんは27日、カナダのトルドー首相と面会した。