オリックスは二回にマレーロの犠飛で先制し、三回に福田の適時打、五回に福田の適時打などで2点、八回に吉田正の28号ソロで加点した。山岡は無四球の9安打1失点で、今季2度目の完投で13勝目。日本ハムは4併殺の拙攻だった。