中日の加藤宏幸球団代表は27日、2軍調整中の松坂大輔投手とナゴヤ球場で2度目の話し合いをしたと明らかにした。加藤代表は約50分間の会談内容について「中身については話せないが、お互いに現在の状況、気持ちを素直に両方がぶつけ合った。(方針は)ある程度固まっている」と語り、去就については明言しなかった。

 中日は今月中に判断する方針は変えておらず、再度話し合う予定。この日、同球場で練習した松坂は「球団の考えも聞いたし、僕の考えも伝えた」と説明した。

 松坂は今季、キャンプで右肩を痛めて出遅れて2軍でリハビリを強いられた。7月に1軍へ昇格、2試合に登板して0勝1敗。