関西電力高浜原発がある福井県高浜町の元助役から同社役員らが金品を受領した問題で、大阪府の吉村洋文知事は27日、府庁で記者団に「大問題だ。(電力の)大消費地が大阪だ。関電に事実関係の報告を求めたい」と語った。

 吉村氏は、問題の金品について「結局は(利用者から関電が)受け取った電気料金だ」と指摘。関電の岩根茂樹社長が記者会見で受け取りの詳細を説明しなかったことを「公共性のある会社であり、経緯を対外的にオープンにするのは当然のことだ」と批判した。